my heart book

自分のトリセツ作りで、もっと素敵な人になる!

私、変化の
タイミングかも?

・子どもは大切だけど…私って今、幸せなのかな?
・ママになってから、なんか満たされない。

・こんな自分で大丈夫かな?
・子育てに家事、疲れ過ぎてる…
・子どもは可愛いけど、ストレスもいっぱいで疲れている。
・私のことを、家族や周りは理解してくれていないような気がする

・子育てと仕事、両立させたいけどうまくいかない。
・自分のキャリアをもっと考えたい!
自分軸を手に入れたい!

ママ達、毎日お疲れ様です。
忙しいですよね。朝の準備に追われ、子どもを送り出し、出勤したり家の掃除をしたり、買い物したり習い事の送り迎えをしたり…夜ご飯を準備して食べる頃にはヘトヘト…お風呂に入れて寝かしつけて、、と、本当にすごい仕事量を毎日やってる私たち…。

「自分の幸せなんて、考えている暇もない」と言うママもいます。

いつも1人で頑張っているママたち!1人で頑張らないで!!

あなただけのガイドブック
自分のトリセツ作り

my heart bookでは、個別セッションを受けながら思考のトレーニングをします。たくさんのことをノートに書くため、全部を合わせると本のようになることから、”my heart book”と呼んでいます。

my heart bookは、既にあるものではなく、これから一緒に作っていくものです。

個別セッションでは、じっくりとお話をお聞きしながら、あなたに必要な情報を伝えます。学んでいただく中で、特に必要な部分は、思考のトレーニングを行います。

例えば、「本当はもっと笑顔のママでいたいのに、いつもイライラしてしまう…」というお悩みがある時、「笑顔でいるように頑張りましょう!」と言われても、「それができたら苦労しないよ」と思いますよね。

そんなみなさんのお悩みを、一緒に考えながら解決方法を学ぶことができるのが、my heart bookです。

個別セッションやLINEでのやり取りを通して、あなたの気持ちを紐解き心の深い部分とつながりながら自分の軸を確立させていきます。

5ヶ月に及ぶセッションを終えると、あなたの”my heart book”にはたくさんの”あなたに関すること”が集まります。このセッションを終えても、自分のトリセツやガイドブックなどのように、毎日使っていただくことができます。

my heart bookでは、「どんな場面でイライラする?他にどんな感情がある?」「他に捉え方はある?」「自分以外に、たよれること・人はいる?」「その場面で、どんな行動をすることが理想?」「自分のイメージする”笑顔のママ”を、その時の自分に置き換えてみて」など、様々な問いを一緒に考えることで、自分の棚卸しをします。

うまくいかないことや疑問があれば、すぐにLINEで質問していただけますし、個別セッションで聞くこともできます。

日常生活での実践、個別セッションでの思考のトレーニングを通して、自分が内側から変わっていくことを感じられると思います。

もしかしたら、知識を得るだけ、一緒に書き出してみるだけでその悩みは軽くなるかも!

“私ってなんのために生きてるの?”ネガティブだった時期…

誰しも、出産後には色んな壁にぶち当たりますよね。

私も、ほとんどうつ状態で、実は「子どもがかわいい」とも、あまり思えませんでした。

初めての育児。おっぱいをあげ、ミルクつくり、抱っこし、あやし、寝かしつけ、自分も仮眠…かと思えばすぐに泣き、私も泣けてくる…の繰り返し…。

赤ちゃんから幼児になると、「お腹すいた!」「公園行きたい!」「帰りたくない!」「なんか飲みたい!」「トイレ!」「ママじゃなくてパパがいい…」などなど、要望に応える日々…。

子どもを産むことを選んだのは私自身だし、もちろん子どもは大切なんだけど、「自分の人生の舵を子どもに握られている…」と辛い気持ちを抱えていました。

パパが「ママ、3時間休憩してきていいよ」と言ってくれたものの、「3時間!やったー!…あれ、私って、何をしたいんだっけ?何をしたら休憩できるんだっけ?買い物でもいく?コーヒーでも飲みにいく?」と思いながらイオンに行くと、子ども服ばかり見てしまう私…(笑)。

欲も無くなり、自分の人生で何をしたいかなんて考えなくなってしまいそうでした。

いやいや!これではいけない!!人生の舵を取り戻そう!」と、自分の幸せに真剣に向き合ったのが、”my heart book”の始まりです。

”幸せ”って
スキルだった!

家事に仕事に子育てに、頑張るママたちに知ってほしいことがあります。

・幸せホルモンと腸のこと
・自律神経の大切さ
・睡眠時間の秘密
・イライラしちゃう自分の仕組み
・忙しいママのための時間術

これらは一例ですが、全部、検索すれば情報はたくさん出てくるかもしれません。

でも、それって、あなたに合っていますか?
腸活だと思って、やみくもに発酵食品を摂っていませんか?
家電に任せて時短!と思って、高額家電を買っちゃったりしていませんか?

このサイトを見てくださっている方、興味を持って読んでくださっているみなさんには

自分に合ったやり方でスキルを身につけ、継続的な幸せを手に入れてほしい!

そして…

毎日、幸せに生きるスキルを身につけて、なりたい自分になろう!

ママが幸せだと、家族の雰囲気も明るくなる!

子どももニコニコになる!

何ヶ月後でも、何年後でもつかえる、自分だけのmy heart bookを作ってみよう!

LINEでしっかりサポート!

一緒に “my heart book”
を作るのは

カウンセラー・ファシリテーターの吉村なる美と言います。

所有している資格の一例を紹介します。

・産業カウンセラー
・チャイルドカウンセラー
・中学校と高校の教員免許(英語)
・HST認定ファシリテーター

カウンセラーとして本格的に活動する前は、塾の先生を10年以上と小学生向けのキャンプの運営を約7年していました。

では、国語や英語、算数を教え、英会話の授業も持っていました。
個別授業や、大人数での授業などを経て、家でも学校でもない場所で過ごす子どもたちをいつも愛おしく思いながら、割と熱血な感じで教えていました(笑)。

「先生〜これ習ってな〜〜い」という子どもに、

「人生なんて、習ってないことだらけだよ〜!自分で掴むの!知識を教えてもらうんじゃなくて、取りに行くの!」とか言って、生徒たちに”ポカン”てされていました(笑)。

キャンプでは、特に福島原発の事故を受けて、外で遊べなくなった子どもたちを対象に実施していました。ボランティアさんが約100人いた時期もあり、「みんなが心を通わせてキャンプを運営するにはどうしたらいいか?」と考えながらワークショップ形式の研修などを担当していました。

「こうしたい!」と強い思いを持った学生ボランティアもいれば、「何すればいいですか?」という指示待ちな人がいたりと、スキルも意識もバラバラな100人で、100人の子どもを受け入れて3週間のキャンプを実施することは、今思い返しても呼吸が荒くなるくらい💦とても大変でやりがいのある仕事でした。

多くの学生と接するうちに、人生の背景が様々な彼らのカウンセリングをするようになりました。
夜19時からのミーティング後、深夜0時から泣き出す学生の話を聞いたりと、私も身を削ってよく頑張っていたなぁと思います(笑)。

それ以降、ほとんどご紹介によってカウンセラーとして多くの方と出会いました。
そして、色々まわって、あなたとのご縁もつながったみたいです*

現在は結婚、出産を経て、ママのカウンセリングをメインに活動をしています。

ちなみに、”幸せ”と書くと宗教と結びつく方も少なくないと思いますが、母の方は真言宗、父は浄土真宗で義理の実家は高田派と、特定の宗教に入っているわけではありませんのでご安心ください◎

どうすればいい?

LINEの友達追加のボタンから、「my heart book」を友達追加してください*

LINEで相談内容をお伝えいただければ、あなたに合ったプランをご提案します!

「相談希望」とLINEしてもらえればokです!

いつも頑張っている
ママ達へ

子どものことも大切だけど、ママ達には、自分のことも大切にしてほしい。

いつも頑張っているママ達。毎日子どもにご飯を用意して、寝かしつけるだけでも本当にすごいことです。

今、これを見てくれているあなたは、自分や家族のことでもやもやを抱えているかもしれませんね。
あるいは、他人のキラキラしたインスタを見て、焦ったり羨ましく思うこともあるのかもしれません。

もしそのもやもやが、”my heart book”を始めることでで少し軽くなったら…?

もしこれをやってみたいと思うなら、ぜひこの機会に始めてほしいのです。
だって、始めるのが半年後だったら、あなたは半年間同じ悩みを抱えたままかもしれないから。

明日にでも、明後日にでも、あなたと家族に、何か変化が起こるかもしれないと思うと、なるべく今始めてもらいたいと思っています。

その気持ちを、とことんサポートします。
このご縁、大切にしたいと心から思います。

最後に

最後まで読んでいただいた方へ、私が”my heart book”にかける想い、”なぜこれをやるのか?”を書かせてください

現在、私自身も2人の子どもと毎日生活する中で、女性が直面する様々な壁を感じています。それを経て強くなっていく自分、強くなりながらもどこかで自分の感情に蓋をしている自分など、様々な変化を経験するようになりました。

苦しい思いも、悔しい思いもしていますし、自分自身の心がわからなくなって子どもや夫に八つ当たりするような時もありました。

「なんで女ばかりこんな思いをしなきゃいけないんだろう」と涙を流したことも1度や2度ではありません。

子育てに関する悩みも尽きず、インスタなどで情報収集しては疲れる日々…と、悪循環を感じていました。

でも同時に、「女性であること、子育てしていることを活かしたい」と思いました。

”ママだからできることがある!”、”女性にしかできないことがある!”

そう思って、これまでカウンセラーとして100名以上の方のお話を伺ってきたことやファシリテーターとしてワークショップを実施してきた経験を活かして、「もっと女性の幸せに関わりたい!」と強く思うようになりました。

”幸せのスキル”や”my heart book”を必要としている女性達をトコトンサポートしたい
そうすることで、1人でも多くの女性、特にママ達が活き活きと自分らしく毎日を生き、子どもや家族と良い関係を保つことができることを願っています。

特に、ママ達は自分の幸せを後回しにしがちです。
真面目な方、優しい方ほど、思い詰めてしまう傾向がありますし、妊産婦の死因第一位は自殺だという事実もあります。

”必要な方へ届け”と願い、この文章を書いています。

いつから始めても、遅すぎることはありません。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます♡

吉村なる美